HRI
 2018年07月02日更新ご利用に際して個人情報保護方針 
トップページ
書籍
イベント
一橋総研とは
リンク
お問い合わせ
HRI NEWS
イベント
「米朝首脳会談後」の世界に日本はどう立ち向かうか?

第6回目の一橋総研・三田経済研ジョイントセミナー[6月11日]
「「米朝首脳会談後」の世界に日本はどう立ち向かうか?」

■トランプのマッドマン戦略
 古森氏の講演は、なんと首脳会談前日の6月11日となり、会場には熱気と緊張感、なによりも世界現代史の真っ只中で議論に参加している臨場感のようなものが漂っていた。首脳会談自体の結果予測について古森氏は〃萠 完全な非核化受け入れ C奮的な非核化受け入れ―の3つの可能性を挙げていたが、会談後の流れはの実現に向かって動いていることになる。
 何故、金正恩委員長はトランプ大統領との首脳会談に応じたのか?会談後、金委員長側に新たな情況変化があるにしても、彼がトランプに会うことを決めた最大の動機は、トランプの「マッドマン(狂人)戦略」にあったと古森氏は見た。オバマ時代には米軍が北朝鮮攻撃に踏み切る際のレッドライン(最後の一線)があったが、トランプにはレッドラインは存在せず、「いつ何をして来るかわからない」恐怖が金委員長を首脳会談に駆り立てた。

一橋総研・三田経済研ジョイントセミナーレポート(全文)


お知らせ
特定非営利活動法人一橋総合研究所の商標登録完了のこと

皆様

特定非営利活動法人一橋総合研究所への変わらぬご関心、ご協力に感謝申しあげます。
さて、当研究所は発足当初の任意団体から2003年に特定非営利活動法人に移行し、精力的な活動を続け社会的影響力も高まって参りましたが、「一橋総合研究所」の商標登録をしておりませんでした。
この度、特許庁への商標出願が受理され、本年11月25日をもって正式に商標登録が実現しました。
つきましては「一橋総合研究所」の商標に恥じない活動にこれからも邁進して参りますので引き続きご支援賜りますこと心よりお願い申しあげます。
2016年12月14日
特定非営利活動法人 一橋総合研究所
常任理事・最高執行責任者 市川 周


一橋総合研究所とは全く関係ない者が一橋総合研究所の名前を騙って投資話を持ちかけるという行為が発生しています。一橋総合研究所では投資の勧誘は一切行っていませんので十分ご注意ください。
なお、一橋総合研究所として、そのような行為があった場合は、厳重なる法的措置を講じますので、不審に思われた方は「問い合わせフォーム」より事務局までお問い合わせください。
昨日:041 今日:034 合計:022763
Since 24/12/2004
TOP PAGEこのページのいちばん上へ
ご利用に際して個人情報保護方針 Copyright (c) 2002-2018 Hitotsubashi Research Institute. All Rights Reserved.